~杉並区*新築戸建住宅~

杉並の緑豊かな閑静住宅街に佇む・・・木とガラスとコンクリートの家

最も厳しい建築制限エリアですが擁壁を掘ることで4層構造の建物が完成しました。
コンクリートとガラスフェンスがシンプルでありながら存在感のある外観に仕上がっています。
明るい約28帖のリビングダイニングは気持ちの良い無垢材フローリング、オールステンレスの
対面キッチン、熱効率とデザインを重視したガラス扉がうまく調和し美しい空間に仕上がりました。
地下1階部分の室内は木の温かさと一部残したコンクリートがモダンな雰囲気となっています。


東京都杉並区 2017年5月竣工 第一種低層住居専用地域 建蔽率40% 容積率80% 第一種高度地区
木造2階建て一部RC構造 3LDK+ロフト 敷地面積/約125㎡  建築面積/約182㎡